HAPPY LIFE

  HAPPY LIFEのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 育児 > 支援センターへ  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

支援センターへ

2008 - 08/29 [Fri] - 14:39

高校の時の友人2人と子供達を連れ、育児支援センターに行ってきました赤色の車
助産師さんの日とあって、いつも以上に人が多かったかな~えぇ
9月に支援センター主催の運動会の申し込みをし、子供たちはままごとをしたり、木の玩具で遊んだり、ママ達は子供達を見ながらおしゃべりタイムですグー!

外で働いていない私、ママ友さん作りは100%育児支援センターでした汗とか
センターの利用者は転勤族さんが多く、だから長男の時、ママ友さんになる方は転勤族さんばかり、ほとんどがすぐにお別れだったり、その場だけの交流でメルアド交換もしないので、いつのまにか転勤なさってたってのが多く、すごく寂しく感じていたんですkao06
それに比べ、次男の時、偶然、高校の時の同級生に会いメルアド交換、そこから同級生ママ友の輪が広がった感じですピース学校を卒業して全く連絡を取りあっていなかった同級生、みんなママとなり地元にいたんだね~知らなかった~町でも全く会わないもんね~と笑いながら話していますsai.leter-p
もちろん支援センターでは初めましてのママさんとも交流を楽しんでいますにっこり
色んな土地から来ていらっしゃるので、方言が面白いんです笑
知らない土地での子育てはすごく不安ですし、転勤族さんですと、また新しい土地へと行ってしまわれるので、ほんとうに大変なことだと思います。だからこそ、育児支援センターをいっぱいいっぱい利用してほしいな~そして、その場だけの交流だとしても、地元のママさんとして何か役立つ情報を提供できたらな~と思っていますキラキラ(オレンジ)

スポンサーサイト

 | HOME | 

ブログ内検索

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。